Information
カラーで選ぶ
用途で選ぶ
価格で選ぶ

ラッピングメッセージカード無料

アトリエルーシュについて

プリザーブドフラワーとは?

  • よくある質問
  • お問い合わせフォーム
  • アトリエNEWS
  • ご注文ガイド
  • 個人情報の取扱について
  • 特定商取引
  • Facebook
  • ブログ
  • フラワーアレジメント教室

カレンダー

10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

色の持つイメージでプリザーブドフラワーを選ぶ

還暦祝いに花の贈り物をしようと考えている方は多くいらっしゃるでしょう。そんな贈り物に最適なのが「プリザーブドフラワー」です。

プリザーブドフラワーは、水やりも不要で、あまり手間がかからないので、贈り物には最適です。
プリザーブドフラワーには、上品なものから可愛らしいものまで幅広くあり、どれにしようか迷ってしまうこともあります。

そんなときには、色の持つイメージでプリザーブドフラワーを決めるのも一つの方法と言えます。

さまざまな色の持つイメージ

結婚式を式場で挙げるなら、ゲストの方々を案内するウェルカムボードを制作されてみてはいかがでしょうか。ウェルカムボードを設置することで華やかさを演出することができます。式のイメージや花嫁のドレスのイメージに合わせてプリザーブドフラワーを選ぶとより一層、素敵な結婚式を挙げることができるでしょう。

・赤色
太陽や炎を連想させる赤色は、生命力やエネルギー、パワーに溢れた色です。
プリザーブドフラワーに赤色を用いることで、力強さを連想することができますので、贈る相手にあなたの情熱を伝える際には最適な色となります。

・紫色
紫色は、神秘的で高貴なイメージを持っています。
どうしてこのようなイメージが紫色にあるのかというと、古代から紫色は特別な色として扱われていたからです。相反する赤と青が共存している色から、エキゾチック、優雅など様々な印象を与えます。

・白色
白色には、純粋をはじめ、清浄や純情、無垢、平和といったイメージがあります。
そのようなイメージから、おめでたい席ではこの白色がよく使われています。
プリザーブドフラワーをお祝いとして贈るなら、白色は最適な色と言えます。

・オレンジ
オレンジは明るく、そして親しみやすい印象がある色です。
オレンジで連想するものとして一番に思いつくのが太陽です。
太陽を連想させるオレンジには、温かみや明るさだけでなく、爽やかさも感じることができます。

・緑色
緑色は、安らぎのイメージを与える色です。
森林などのイメージから、安らぎの他にも、平和や穏やかさなどを連想させる色です。
そのようなイメージがあるため、安心感を与えたい緑色をイメージカラーとしている会社・企業は数多くあります。また、癒しの色としても認識している方はたくさんいらっしゃいます。

色には、これだけの個性豊かなイメージがあります。アトリエルーシュの通販でギフト選びの際にも、ご参考いただければ幸いです。 還暦祝いには、相手の方にピッタリの色のプリザーブドフラワーを贈ると大変喜ばれるでしょう。